マイクプリアンプの導入

機材が増えました。


録音機材

オーディオインターフェースの下にある横長のやつ、Studio ProjectsのVTB-1くんです。
マイクプリアンプといって、マイク録音する時にマイクとインターフェースの間にはさみます。
コンプレッサーのように音量を整える役割や、真空管を通してアナログライクな暖かみのある音にできます。

アコースティックギターなどは弦に当たる瞬間とそうでない時で音量差が激しく(ジャカジャカ弾くとね)
これを使うことでバラつきを抑えてミックスしやすい音になるんです!

実際に使えばすぐに効果は実感できました。また音が艶やかで立体感のあるものになりました。

これの後半がマイクプリを通した音です。クッキリしているでしょ?

これを使いながら今はミニアルバムの制作に取り組んでいます。
4月のニコニコ超会議やM3などのイベントでお会いしましょう!


では。

Post a comment

Private comment

 Works


 Twitter